原因を知る

トイレつまりを予防する方法ですが
まず、どのような原因でトイレつまりが起きるのか 知っておく必要があります。

トイレには「せき」と呼ばれる部分があるのですが、
そこは排水路の中で最も狭くなっています。
ですのでこの部分に「トイレットペーパー」や「排泄物」『固形物』等が
詰まる可能性があります。
トイレつまりの原因で一番多いのは「トイレットペーパー」の つまりなのだそうです。
お子様のいるご家庭では、トイレットペーパーの他に
おもちゃなどを詰まらせてしまう場合も多いようです。

「せき」の部分以外に詰まりやすい所は排水溝の手前部分です。
注意点としては「『トイレットペーパー」「排泄」』なら
そのまま流しても良いのですが、おもちゃや歯ブラシ等は 下水管が詰まってしまう事があります。
そうなるとマンション等の垂直共用管でしたら全階に影響しますので注意が必要です。
しかし、トイレつまりの原因は「トイレットペーパ」の詰まりが大半ですので、
「トイレットペーパ」を意識して使用し、 十分な水圧で流す事。
当たり前な事ですが、これが一番のトイレつまりの防止策だと思います。